お金にまつわる情報を仕入れて取り引きをスムーズに

セミナー

不動産セミナーは無料の場合が多い

資産運用や相続税対策を検討している人を対象にした不動産投資セミナーが無料で開催されています。不動産投資セミナーを開催している主体は金融機関であったり、不動産業者であったり、弁護士や税理士であったりといろいろなケースがあります。金融機関や不動産業者の主催する無料セミナーは資産運用に力点を置く場合が圧倒的に多くなっています。一方、弁護士や税理士が主催する場合は相続税対策を目的としている場合が多いと言えます。不動産投資セミナーは主催者によって目的が異なることが分かっていれば自分の目的に合った無料セミナーに最初から参加することができます。いずれにしても不動産投資セミナーを開催することで顧客を確保しようというのが主旨ですから丁寧に説明してもらえます。

セミナーは次のステップでは費用がかかる

資産運用としての不動産投資セミナーでは具体的な投資先を紹介することがあります。特に扶桑さん業者の主催したセミナーでは、物件概要を説明したうえで投資した場合の利回りやリスクを合わせて説明することになります。当然その場での返事入りませんが、人によっては無料のセミナーの開催の場で契約に至ることもあるようです。金融機関の主催するセミナーではそこまで具体的になることはあまりありません。資金的な話がメインになりますので、投資に対する資金的な手当てを必要とする場合には参考になる話を聞くことができます。調達コストでどれだけの投資をするかという話です。弁護士や税理士のセミナーは不動産投資といっても相続税対策という色が濃くなっています。投資をしない場合でも相続に関わるサービスを使ってもらおうという目的があります。